ホンダの軽自動車

a0007_001777
リクルートカードキャンペーン.net
先日、ホンダのショールームに行って軽自動車を見てきました。展示してあったのは「N-ONE」だったのですが、その横にフィットも展示してあったのですが、フィットのほうが軽自動車のように見えるぐらい、N-ONEの大きさにはビックリしました。とにかく大きいというイメージでした。車高も高く洗車が大変そうと思わず、営業マンの方に言ってしまいました。それぐらい大きく感じました。あんなに大きかったら燃費は悪いのではと、ついつい意地悪な質問をしてしまいました。ミュゼプラチナム 260円

 

 

当然世の中、エコカーの時代ですから燃費もリッター27kmと納得の数字でした。Nシリーズにはたくさんの種類があって、N-ONE、N-BOX、N+BOX、N-BOX Customがありますが、どれもこだわりがいっぱい詰まった内容になっています。古い人間の私にはホンダといえば「シビック」というイメージしかなく、ショールームに行って素敵な車がたくさんあるのを見て、時代にかなり乗り遅れた自分を再発見しました。

 

 

ホンダといえば「シビック」なんて言ったら、いつの時代の話をしていると怒られそうです。今はシビックではなくフィットやN-BOXが主流のようですね。まして、軽自動車なのに普通車に引けを取らない大きさにはため息です。

 
医療事務なら医療事務資格取得方法.com